テレビ録画はプラステ3+トルネがお勧め!超便利な機能やメリットは?

torne_ps3



色々なテレビ番組をご覧になりたい方も多い昨今、テレビの録画をハードディスクレコーダーに録画している方も多いと思います。

もちろん、ハードディスクレコーダーも非常に便利だと思いますが、会社員で働いていたり、学生で部活や勉強で忙しいという方には録画の手間が非常にめんどくさいと感じる方も多いのではないでしょうか。

そこで、簡単で感覚的にサクサク録画できる「トルネ」が非常に便利なので、その機能をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク


トルネって何?本当に便利なの?

torne_ribensei



トルネとはプレイステーションの録画専用のソフトで、このソフトをしようすればプレイステーションのコントローラを使って、簡単に録画することが可能になります。

どれくらい簡単なのか、まずはこちらの動画をご覧ください。


ちなみに、テレビっ子はトルネを使ってますが、一言でいえば・・・

『超便利ーー!!』

って思ってます。


動画の方もご覧いただくと、トルネが他の録画ソフトよりも遥かに感覚的に、スピード感満載で録画できるのがお分かり頂けるでしょう。


「サクサクっ」とか、「サクサクサクっ!」って感じでどんどんと録画ができるので、思わず寝てたにゃん吉の頭を撫でまくってしまいました(引っ掻かれましたが・・・)。

テレビっ子的には、『iPhoneを使う感覚で録画ができる!』という感覚が、トルネの最大の魅力だと思ってます。

普通のハードディスクレコーダーでももちろん、最近だと感覚的に使えるものも増えているとと思いますが、トルネが圧倒的に使いやすく、サクサク録画することもできるのでお勧めです。

トルネだとプレステのコントローラーで、録画可能なので、少ないボタンで説明書もいらずにすぐに録画できるので、機械操作が苦手という方でも録画・再生が簡単です。

さて、ここまでトルネの魅力についてお伝えしてきましたが、そんなトルネでもデメリットが存在しているのも事実です。

トルネを購入しようと検討している方も、ご覧ください。


トルネのデメリットとは?

gakkari_torne



プレステ3のトルネの最大のデメリットとして、BS、CSの録画ができない点です。

現在、地上デジタル放送以外でも魅力的なテレビ番組はたくさんあるので、BSを録画したいという方にはトルネはネックになるのかもしれませんね。

これに加えて、PS3のトルネだと同時時間帯に複数の番組を録画することができません。

ただし、トルネでもBS、CSを録画でき、複数の番組も録画できるようになりました。それが2012年に発売された「ナスネ」です。

こちらはトルネとは異なり、「ネットワーク接続」をしなければならないなど、トルネよりも使うのに難易度が高いのかもしれませんが、トルネではできなかったBS、CS録画ができるのが最大の魅力でしょう。

また、ナスネが面倒くさいという方で、「BS、CSは録画しない」という方でプレステ3をお持ちなのであれば、トルネ一択で問題ないのかなと思います。
ソニー・コンピュータエンタテインメント 2010-03-18
¥ 11,980


プレステ3があれば、トルネを購入するだけで、すぐに簡単に録画・再生ができるようになります。外付けハードディスクも別途購入すればご自分の好きな容量を増やせるのも魅力なのではないでしょうか。

torne_ok



もし、プレステ4を持っているのであれば、少しお金がかかってしまいますが、ナスネ+トルネを購入してBS・CSの録画も楽しんでご覧頂けると思います。

ソニー・コンピュータエンタテインメント 2012-08-30
¥ 18,980


ぜひ、ご自分の用途に合わせて、購入を検討されてみてはいかがでしょうか。


テレビっ子の感想

自分、トルネ持っとるなら、ナスネも買ったらええやん!?

それにしても、トルネのサクサク感はワシもついつい、追いかけてまうわー!
にゃん吉先生はトルネを起動すると暴れる習性をなんとかしてください!

ナスネも超便利そうだよなー!もうちょっとしたら買うかも・・・

さて、今回は便利な録画機能として、プレステ3を持っている方にトルネをお勧めしてきました。

実際はトルネ一台でも簡単に録画ができるようになり、便利なのでかなりお勧めです。ただ、BS・CSだったり、同時録画をしたい場合はナスネの購入を検討してみてもいいのかなと思います。

テレビっ子はまだプレステ3+トルネしか使ってませんが、そこまで不便に感じたことはありません。なので、PS3をもし持っていれば、「トルネは買うべし!」って本気でオススメします。

ただ、どうしても録画したい番組が同時間帯で複数出てくるような方は、ナスネの購入も検討してみてはいかがでしょうか。

Sponsored Link


最後までお読みいただきありがとうございます♪
こちらの記事はいかがだったでしょうか?よろしければこちらの記事をSNSなどで拡散して頂けると、猫ともども跳び上がるほど喜びます♪

関連するテレビ記事はこちら

    i

    テレビ視聴率の歴史の中で最も議論されていることとして、「録画」ではないでしょうか。 1980年代にテレビ録画ができる「ビデオ」が発売されてから、常にテレビ局はこの「録画」の問題と戦ってきたといっても過言ではないと思います。 業界関係者の中で言われている「録画」を測定する割合を示す「録画率」も時々話題になっていますが、…

    okudaei

    現在、「99.9‐刑事専門弁護士‐」に検事の大友役で出演中の奥田瑛二さん。 有罪率100%の敏腕検事で、元検察庁勤務だった深山の上司 佐田のかつての同僚です。 主人公の深山の立場からすると、大友検事に何かしらの因縁でもあるのかなというシーンが、ドラマの1話終盤の方にありました。 (「はじめまして」と挨拶をした大友に、「…

    2016-04-19_231521

    今回は、「日曜劇場99.9‐刑事専門弁護士‐」に出演中の香川照之さんについてまとめていきます。 香川さんが演じるのは、これまで、大企業の企業弁護ばかりを担当してきたベテランやり手弁護士「佐田篤弘」です。 東大卒という経歴を持つエリートで、報酬の少ない刑事事件を専門に扱う部署へ異動になるのですが、 その異動を快く思ってお…

    g

    これまでもテレビっ子は何度も「視聴率」についてお伝えしてきました。 その結論として、今後のテレビ業界では「視聴率」というものが「死語」となってしまうのかなあと予想もしています。 一体、どういうことなのか、視聴率編の最終章という位置づけでご覧頂ければと思います。 視聴率が死語になるってどういうこと? 視聴率が死語になる…

    kisei_gazou

    アニメ寄生獣がいよいよ、最終回に向かって大詰めになってきてますねー。 こんばんわ、テレビっ子(with にゃん吉)です。 アニメ化して欲しい原作シリーズでも寄生獣を期待してきたテレビっ子ですが、22話がめっちゃ面白かったので早速レビューもしてみました! いや~、やっぱ漫画評論家の間でも寄生獣は歴史上で最も面白い漫画の…

コメントを残す

このページの先頭へ