千と千尋の神隠しの都市伝説7つまとめ!ハクが死亡してる真相も


久々のテレビっ子ジブリシリーズの復活ですが、テレビ史上最も都市伝説が隠されている作品の1つについてのご紹介!

こんばんわ、テレビっ子(with にゃん吉)です。

テレビっ子はテレビの申し子として、これまでもたくさんの都市伝説もお伝えしてきましたが、中でもこの作品には人一倍想い入れがあったりします!

単に個人的な想い入れが強いだけではなく、作家の江川達也さんの「発言」でも話題になっている本作品ですが、アニメ業界やテレビ業界、ひいては日本の社会に対する影響も大きいのは間違いニャイ!

・・・と言うと、少し大げさに聞こえるのかもしれませんが、結構本気に思えてくるのが「アレ」ですが!というわけで、千と千尋の神隠しの都市伝説がどうやばいのか、隠された意外なメッセージについてもお伝えしていくにゃん!

ハクの最期がとんでもないことに・・・
スポンサーリンク


千と千尋の神隠しの都市伝説ってやばい!?


千と千尋の神隠しはテレビっ子も数えきれんくらいにぎょうさん観てきましたわー!

1回ではとてもじゃないけど、理解できない作品で「結構複雑系やね」と個人的には思ってますが、早速長期になる都市伝説を7つに凝縮してお伝えしていきましょう!

それがこれだ!

1・・・

2・・・

3・・・


項目 内容
都市伝説その1 千尋が現実世界に帰れた理由は?
都市伝説その2 千と千尋は水商売がモデル?
都市伝説その3 千尋たちは死んでいた?
都市伝説その4 カオナシの歌が存在している?
都市伝説その5 千と千尋ともののけ姫との関係は?
都市伝説その6 千と千尋と耳を澄ませばとの関係は?
都市伝説その7 ハクの最後は死亡?
参考URL:http://matome.naver.jp/odai/2140461009927693001

(そろそろこの紹介の仕方も飽きてきましたねー。)

さて、この他にも宮﨑駿監督の車が登場していたり、はじめとエンディングでトンネルの形が変化しているなどありますが、こちらは別途機会があるときにでも!にゃん!

ごっつ気になるやろー!

ホンマ、出し惜しみはアカンで!
これでも、ごっつ凝縮しとるんやでー!

なんというか、千と千尋はジブリ作品の中でも最も都市伝説が多い作品なんやね。

千と千尋はいろんな意味で話題の作品なのです、はい!

それは今回凝縮した7つの都市伝説を猫の爪垢を取るかのごとく丁寧に見ていきますので、ご覧ください!


都市伝説その1:千尋が現実世界に帰れた理由は?


まず、1つ目が千尋が現実世界にどうして帰ることができたのか、という点について。

ここで有名な話が、「千尋が湯婆婆と正しく契約をしなかった」からという意見もあります。


これって有名なのは千尋が契約書に書く時に、自分の名前を間違えたって点やね。

湯婆婆との契約の際に、荻野の字が間違っていたために、契約されてなく、最終的に現実世界に帰ることができたという点です。

これは本当に有名なお話ですね。ご存知でしたでしょうか?基本中の基本ですよ、この話は。ええ!

ちなみに、テレビっ子はこの話を知った時は「マジかーーー!」と青天の霹靂って感じでした!

びっくりしすぎやろー!

ホンマ、知ったかするのもええかげんにせえよ!
いや~、この話はビックリしたわ!

ちなみに、都市伝説ではハクが千尋に対して「湯婆婆に本当の名前を教えてはいけない」とアドバイスしたおかげで、千尋はわざと名前を間違えたという意見も。

しかーし!これはちょっと違ってまして、というのも千尋がハクと出会うのは、湯婆婆と出会った後の話だったりします。

順番が逆やな!

ってことは・・・。

千尋が漢字を間違ったのはたまたまってことやな!
そういうことになるんかなー。

ってことは、さらに言うと千尋は誤字脱字をしたから助かったというメッセージになるので、教育上ちょっと「アレ」なところもありそうやな。

「努力しない方がいいことがあるよ!」

こういう「運命論」的なところはホント「アレ」やなーって思ってますねー。なんというか子供が努力しなくなるような気がしなくもないというか・・・。

「一生懸命頑張ってもうまくいかないことがある!」そんなメッセージを送ってほしいと思うテレビっ子です!にゃん!

テレビの今後の発展を願って、次っ!


都市伝説その2:千と千尋は水商売がモデル?


2つ目の都市伝説が「千と千尋は水商売がモデル」だという点について。

これはもう、やばいくらい有名なお話ですね!というか、宮﨑駿監督本人が公言していたのです!

って、それを子供にみせちゃってOKなんすか?

いくら宮崎監督が一番描きたかったとは言え。ちなみに、テレビっ子にも甥っ子がいますが、何にも知らずに無邪気にこの作品を見ていましたねー。

まるで、どこかの猫のように!

これは、ワシのことを言ってるのかな?

ワシのことやんなー。
他におらんやろ!

そして、正にこの事について、つい最近でも漫画家の江川達也さんもこんな話をしていたことも話題になっていましたね。

  • 「良くないのは宮崎アニメですよ。僕は一番宮崎アニメが悪いと思ってて」

  • 「素人にはわからないように巧妙にエロとバイオレンスが隠されてるものが一番危ない」

  • 正にこの発言が問題に!

    この辺りについては当サイトでもお馴染みの苫米地さんの著書などが有名ですね。

    無意識で情報を与えているのが、人間の脳に最も刺さるという事が言われています。通称・・・


    ホンマ、久々やな!(裏番長や!)

    というわけで、テレビっ子が本当に言いたかった部分を何故か裏番長に遮られてしまいましたが。

    この辺については真のテレビが楽しくて自由な世界を目指す上では、避けては通れない議論なのかなとも思ってます!

    いずれ、黒ずくめの組織連中との戦いでも明らかに・・・なるのかな?にゃん!

    まぁ、次っ!


    都市伝説その3:千尋たちは死んでいた?


    3つ目はちょっと怪しげな都市伝説「千尋たち親子3人は亡くなっていた」という説。

    「千と千尋の神かくし」物語はトンネルの中に入る所から話が始まりますが、そこがあの世の入り口で、その前に交通事故ですでに3人は亡くなっていたというのです。

    この手の話って毎回尽きませんが、一番有名なのが「となりのトトロ」で、メイ(またはメイとさつきの2人)が死んでいたとう説。


    メイ死亡説や「トトロの本当の正体がやばい」と話題に・・・。
    ▷となりのトトロの都市伝説がヤバイ件!


    そして、毎回思うのがこういった類のお話って、結構出てきますよねー。

    ハイスクール奇面組の「夢オチ」の如く。

    またネタバレしよってー!

    ホンマ、ええかげんにせえよ!
    すまん、つい!

    まぁ、この手の話っていつも尽きない理由があるのかなって思ってます。

    というのも、ジブリの場合って検証のしようがないじゃないですか?

    そもそもジブリの作品って「あえてぼや」っとさせて描いている事は有名なお話ですよね?

    そうなってくると、いろんな見方が出てくるのはある意味で当然のことかなと思ってます。ちなみに、江川さんの発言にも繋がりますが、「無意識にメッセージを込めてるのが実は一番心に響く!」ってことになるのかなと。

    となれば、テレビっ子が思うに、実は「死んでしまっていた」という可能性も含んだ描き方をすると、観ている人達は気になって、何度も観てしまうのかなと感じていますね。


    そう、テレビっ子もね!


    まぁ、個人的にはこの死亡説については正直、「どっちでもええわ!」って気がしてます。

    特に、そんな前振りがあったわけではないですし、本編にはつながらないって思うので!

    それよりも江川さんが発言してたように、「ぼや」っと描いててメッセージを伝えている事に良くも悪くも尽きるのかなと思っていますよ。にゃん!

    次っ!


    都市伝説その4:カオナシの歌が存在している?


    4つ目もテレビっ子は知らなかった、まさかの「カオナシ」の歌について!

    これも宮﨑駿監督が作成したと言われていますが、「ホンマかい!」って思ってましたが、ホンマでした!

    なぜなら、千と千尋のアルバムでムッシュが歌っとります。

    ムッシュと言ってもこっちじゃないですよ。


    ・・・これはさておき、早速カオナシの歌を見ていきましょう!

    ◆カオナシの歌タイトル「さみしい さみしい」◆

    さみしい さみしい

    ぼくひとりぼっち

    ねぇ ふりむいて

    こっちむいて

    たべたい たべたい 

    きみ たべちゃいたいの

    きみ かわいいね

    きっとさみしくなんかならないんだね

    怖い怖い怖い!
    ごっつ怖いわー!
    「たべちゃいたいの」ちゃうわー!
    おぞましすぎて、夜も寝れんわ!
    怖がってるニャン吉もかわいいね

    こっちむいて

    きみ たべちゃいたいね

    ここにも変なんおるわー!

    もうこの家、いややー!
    さて、愛猫とのいつもの遊びは置いておきまして。

    こんな歌を歌われたら、ビックリですよねー。

    カオナシってテレビっ子が大人として見てても、超絶怖いので。あー、大人になった時にみてよかった!

    ただ、アニメ「鬼太郎」のエンディングテーマで、「言うこと聞かない悪い子は、明日迎えに来るんだよ」って歌がありましたが、こっちの方が100倍怖かったですね。

    まぁ、今あの歌を披露したら、いろんな所から「くおるぁーーー!」ってキレられることは間違いニャイですが。

    というわけで、カオナシの歌は鬼太郎に比べたらそこまで怖くはニャイ!

    次っ!


    都市伝説その5:千と千尋ともののけ姫との関係は?


    「千と千尋」「もののけ姫」って実はかなり深い繋がりがあったりするんですよねー。

    ちなみに、もののけ姫については、以前にもこちらでお伝えしてきました。

    もののけ姫の「ゾッとする」裏側について関係者が暴露も・・・
    ▷もののけ姫の都市伝説がヤバイ件


    もののけ姫も「これはどうかしてる!」って内容ばかりでしたが、千と千尋についても同様で、かなりエグいものもたくさんあるのです!

    本題に戻ると、一体この2つの作品がどう結びついているのかというと、それはもののけ姫の続編が千と千尋だというのです。


    は?嘘やろ!?

    うん、嘘やと思う。

    ただ、あながち嘘とも思えないのが、もののけ姫のサンの子孫が千尋だという設定。

    「テレビっ子世に憚る」スタッフ総動員(人間1人と猫一匹)で、探しました。(猫は寝てましたが)

    そして、その情報源がなんと・・・。

    見つかりませんでしたよ。


    あかんわー。ホンマ、使えんわ!

    寝てた奴になんでこんなに言われなくちゃいけないんやろ。

    それはさておき、餅は餅屋ということで、詳しくはこちらのサイトに描かれていました!
    ▷アシタカとハクの関係詳細

    正直、「この方の考察めっちゃ面白い!」と関心しきりですね、はい!

    特に、アシタカがハク、サンが千尋の子孫になっているという考察は度肝を抜かれて、テレビっ子は窒息しそうになりましたよ、はい!

    テレビっ子もまだまだということで、もうちょっと勉強しようと思っとります!にゃん!

    次っ!


    都市伝説その6:千と千尋と耳を澄ませばとの関係は?


    続いて、6つ目の都市伝説ですが、「耳を澄ませば」の中で、「霧のむこうのふしぎな町」という名前の作品が登場する点。

    これって、「千と千尋の神隠し」の原案になった本というのです!

    ホンマかい!?

    後付ちゃうんか!?
    疑り深い猫やね。(そもそも猫って疑うのかな?)

    そもそも、千と千尋の作品ができたのって、宮崎監督がもののけ姫の世界進出が失敗した時に、キャンプに行った体験が元になって千と千尋が作られたんですよねー。

    そこで、手にとった本が「霧のむこうのふしぎな町」という本!そんな本がこの世に存在してるのかなーと思ったら、本当に存在してたのです!

    それがこちら!





    ほんまや!

    そう!

    耳を澄ませばの時もお伝えしてきましたが、結構宮崎監督って原作を基に作ったりするんですよねー。

    耳を澄ませばの原作本が存在していて、その内容とは・・・
    ▷耳を澄ませばの聖司がストーカーって噂!?


    風の谷のナウシカとかでは、「絶対俺しか描けないもんねー!」って感じだったと思いますが、ちょっとずつ丸くなっているのかなあと。

    テレビっ子もそうですが、年齢を取るに連れて、世の中のものが少しずつ許せるようになってるのかなと・・・。


    ワシも丸くなったで!

    うそつけこらー!

    毒吐きまくっとるやろ!

    さて、そんな愛猫のトンガリ具合が心配ではありますが、ここ最近では宮崎監督も引退を決意していたりするので、やっぱり丸くなってきてるのかなとも思います(別にお腹がって言ってるわけではありませんよ、念のため)。

    というわけで、宮崎監督、お疲れ様でした!

    次、ラストっ!

    都市伝説その7:ハクの最後は死亡?


    千と千尋の中では、火垂るの墓の節子が出てきてるなど、まだまだお伝えしたい内容はたくさんあるのですが、まずは最後の7つ目ということで。

    最後が「ハクは八つ裂きにされて死亡」という点について。

    どういうことかというと、ハクが死んでしまっている「フリ」があったというのです。


    まぁ、にゃん吉がビビる気持ちも分かるよ。(てか、ふんぞり返ってるやん)

    というのも、まずこの都市伝説では「すべてのことはルールに従わなければならない」というフリがあるのです。

    このルールに従わないとハクは湯婆婆に八つ裂きにされてしまいます。

    ちなみに、千尋は振り返っちゃダメだよと言われてるのにも関わらず・・・


    アカン、アカン!

    ごっつ振り返っとるやんけー!
    そう、これがハクが八つ裂きにされて死んでしまった理由とも言われています。

    この辺りも真相は全く描かれていません。テレビっ子としては、「トンネル出た後出し大丈夫やね!」って楽観的な猫と、「いやいや、振り返ったらアカンのやから、八つ裂きにされたやろ?」という悲観的な猫が頭の中で喧嘩してます。

    自分、頭のなかに猫二匹おんの?

    前から言おうと思っとったけど、大丈夫ですか?

    友達はいますか?
    急に標準語に!

    まぁ、「にゃん」とか言ってるくらいだから、友達はおらんわな。

    ジブリ作品の裏側については、前々からお伝えしてきたように、「わざとぼやっとした結論にする」っていうのがあると思います。

    その結果、観た人が色々と想像しやすいように描いているのかなと。となれば、この千と千尋の神隠しについても、ぼやっとして描いておけば「もう一回観てみよう!」ってみんなが思うわけなのです。

    そう、テレビっ子もね!

    というわけで、ハクが死んだのか、生きてるのかは・・・

    分からん!


    雑やなー、ホンマ。

    まぁ、みんなの心のなかにハクがおるんやな。

    お後がよろしいようで・・・にゃん!

    テレビっ子感想

    ここまではしゃいでる大人は見たことないわ。

    やっぱ、いい歳こいて「にゃん!」とか抜かしてる奴は普通ちゃうわ。

    贅沢言わんから、もっと真面目に生きて欲しい。
    なんで、ここまで心配されなアカンねん。

    飯作らんとこうかな。

    まぁ、にゃん吉だけが友達なんだよ。

    そう、千尋とハク、サンとアシタカの関係のように。
    さて、謎の飼い猫との絆を確認した我々テレビっ子(with にゃん吉)の神隠し(嘘)についてお伝えしてきました。

    千と千尋の神隠しは、都市伝説史上、最も都市伝説が隠されてる作品の1つだったのかなと思います。

    故に、テレビ業界に与えているインパクトも非常に大きいのかなとも思っています。なんといっても子供向けに作っているにも関わらず、これだけの裏のメッセージが込められてるって、どう考えても普通じゃないのかなと。

    多分、千と千尋を観て育った子どもたちが大人になった時に、色んな影響が(いい意味でも、悪い意味でも)出てくるのかなとも思っていますよ。

    ただ、1つ言えるのは千と千尋も含めて、宮崎作品は情報量が凄まじく多いですね。普通のアニメの10倍くらいあるんじゃないでしょうか。

    それだけ、作りこむプロ意識ってホントすさまじいと感じている次第です、はい!

    というわけで、千と千尋の神隠し、もう一回見直したいなとしみじみと感じる今日この頃です!にゃん!

    Sponsored Link


    最後までお読みいただきありがとうございます♪
    こちらの記事はいかがだったでしょうか?よろしければこちらの記事をSNSなどで拡散して頂けると、猫ともども跳び上がるほど喜びます♪

    関連するテレビ記事はこちら

      b

      日本テレビ系列で映画化された「となりのトトロ」、金曜ロードショーでも放送され、視聴率がいまだに20%以上取るなど、いかに異常な人気なのかがお分かり頂けると思います。 そんな、となりのトトロがどうしてこの時代に人気なのか検証してみました。 またネット上で噂されてきたメイやさつきが「死んでいた」という都市伝説も・・・ と…

      r

      ジブリ都市伝説シリーズ第二弾ということで、天空の城ラピュタに幻のエンディングがあるという都市伝説があることは有名な話のようですね。 「パズーがシータを迎えに行く」「シータとパズーがシータの家にいて、ドーラが来た」というエンディングが存在していることが有名になっています。 「にゃん!」とびっくりなラピュタの都市伝説につ…

      p

      ジブリシリーズの大人気作品である風の谷のナウシカはテレビっ子も金曜ロードショーで何度も何度も見てきました。 (メーヴェに乗りたくて、家の庭でダンボールを使って練習していたのも遥か昔のようです・・・) ジブリ作品もはじめ、たくさんの作品を見てきましたが一番の古い作品であるため都市伝説の数がかなりあるようですね。 例えば…

      n

      ジブリシリーズもいよいよ第四弾ということで、もののけ姫の都市伝説がかなり驚きな内容になっています。 もののけ姫は放送すればいまだに視聴率も20%以上を超える大人気作品で、都市伝説や伏線の数も半端じゃありません!中でも、サンの母親がなんとあの意外な人物というのはかなり驚きですね・・・ 一体、どんな人物なのかも含めて、今…

      c

      ジブリシリーズで人気作品「耳を澄ませば」の都市伝説が「やばい!」とずっと話題になってきました。 ジブリ作品って、毎度のことながら色んな都市伝説が噂になり、めっちゃ気になるものが多いですよね! 中でもこの「耳をすませば」はテレビっ子も舞台になった聖蹟桜ヶ丘の近くに住んでいたこともあり、思い入れもある作品です。 中でも、…

    コメントを残す

    このページの先頭へ