HEAT最終話ネタバレまとめ!視聴率3.9%が高いって正気かい!?


せっかく面白かったのに打ち切りになってしまいましたね…

こんばんわ、テレビっ子(with にゃん吉)です。

視聴率が爆死してしまったHEATですが、こんなにも惨憺たる結果になってしまうとは…。

映画化も決定してたと思いますが、実写されるのか気になる所ですね。

そして、最終回の視聴率が3.9%が『高視聴率』とメディアの中でも報道される有様に…

確かに、今までの中では比較的高い方ではありますが、3.9%が高視聴率って!


もうバカにしすぎやろ!


…凹んでいる場合ではありませんね。

内容自体は面白かったはずのHEATですが、早速最終話を見ていきましょう!にゃん!
スポンサーリンク


HEATの最終話のあらすじ!


早速、HEAT最終話の展開を見ていきましょう!

■あらすじその1:突然の火災と戦友の危機に、消防団員タツヤは!?

“火災の発生した建物で、タツヤと咲良が参加した組合員を非難誘導する。どさくさに紛れ、市長は証拠の帳簿を奪い組合員を掻き分け逃亡。

日比野は混雑を避け、1人別の扉へ姿を消す。階段で煙に包まれた日比野をタツヤが救出。更に逃げ遅れた作業員を救出しようと、タツヤは出火元である別館の作業場へ。

倒れた作業員を発見するが、刺された傷が開き力の入らないタツヤ。危険物の爆破で炎は大きくなる。

消防隊が到着し、救出に現れた合田がタツヤ達に手を貸すが、そこへ更なる爆発

直前に予測した合田が2人を押し出したお陰で爆発を免れるが、合田は吹き飛ばされ資材の下敷きに。

「早く行け!」と言う合田の命令。「必ず助けに戻る!」とタツヤは言い残し作業員と共に隊員に救出される。

いつ再爆発してもおかしくない危険な状況と判断した合田から、無線機で全隊員へ緊急脱出の指示。

隊員が引き揚げる中、装備を着用しタツヤは1人、合田の救助へ向かう。

息を飲む爆発の後、合田を背負ったタツヤが現れる。


放送開始直後の危機に、入り込むまで少し無理を感じる所もありましたが、2人共無事で良かったです。

合田が死んでしまってはね。


■あらすじその2:大怪我を負った合田の誓い!再開発の行方は!?

“病院で目を覚ましたタツヤ。合田の脊椎損傷を知る。歩ける様になる事も難しい状態。命を救ってくれたと奥さんに感謝されるが、横で眠る娘を見てタツヤは責任を感じる。

「誰かを助けようとして自分も命を落とすケースが非常に多い。」と消防隊大隊長のお叱りを受けた咲良だが、個人として合田を救ってくれた感謝の言葉を頂く。

一方不正の証拠を奪われた再開発だが、何故か不正献金による市長辞任がニュースに。再開発も白紙となる。

不正の証拠を警察へ届けたのは、タツヤに助けられた日比野であった。

今回の火災事故で地権者の意識も変わるだろうと、日比野はタツヤのプランをベストだと判断し採用する。

プロジェクトリーダーの任命に、タツヤは何故か思い悩む。

漸く目を覚ました合田。プロ意識が高く、怪我も自分の責任だと話す。もう1度人の命を救えるチャンスを貰えたと感謝し、絶対に諦めないとタツヤに誓う。

絶体絶命の中、救出を諦めなかったタツヤに、自分も負けられないと懸命にリハビリする合田。


ピンチはチャンスとよく言いますが、不安の中ではつい悪い想像をして挑戦を恐れるのは違うやろ…

困難に立ち向かう合田には迷いやブレが一切なく、諦めない強さ・直向きなチャレンジ精神を見せて貰ったのでした。

良きライバル関係ですね泣。合田に対する「何なんだ、あいつは。」のタツヤのセリフが、妙に良かったです。

■あらすじその3:タツヤの出した結論とは?

“合田の姿勢に心打たれたタツヤは、ある決心を固める。再開発プロジェクトを濱田に任せ、日比野に辞表を提出。

タツヤの出す結論を予測していた日比野は、クールに承諾。分団長の咲良を呼び出したタツヤは、「尊敬する合田の様になりたい。あいつには負けられない。」と消防士になる意思を告げる。

翌日、タツヤにとって最後となる消防団の訓練。「いつも通りで。」と皆には告げず訓練を行い「また明日ね。」の声に返答し去るタツヤ。

「最初も最後も嘘つきね。」タツヤの嘘を見破っていた団員達は、最後にタツヤへ別れの敬礼を送る。”


皆の敬礼を受けたタツヤが暫しうつむき、帽子を被り直して敬礼を返すシーンにぐっときました。

AKIRAさんの、皆の好意を受け止める表現は素晴らしいな…。

繰り返しになってしまいますが、やはり謙虚な人柄ゆえ滲み出るのでしょうね。

日比野の最終回の変化も行き過ぎずクールで、後味良くいい具合だと思います。

■あらすじその4:それぞれの2年後!

“2年の時が過ぎ、消防士として市外へ赴任したタツヤの元に咲良から手紙が来る。幸多市ではタツヤの再開発プランが本格的に始動し、エリは日比野と共に新事業に着手。

11分団に新メンバーとして榊といずみが入団し、団も盛り上がる。合田も消防隊の中隊長に復帰し、新たな消防士達に命を守る大切さを教える。

手紙の最後に記された「いつか、消防士になったタツヤさんとの再会を楽しみにしています。」との咲良の想いを笑顔で受け、火災発生の通報に凛々しく出動するタツヤであった。”


まさかの風花ちゃんと榊の入団!消防隊と違ったアットホームさが和めていいですね。

咲良はタツヤに想いを告げないままでしたが、未来に繋がる余韻が美しく、丁度よい終わり方だったと思います。

青臭くも爽やかなドラマに、学ぶ事も多かったな…

HEATさようなら…実写化楽しみにしてます…にゃん!

Sponsored Link


最後までお読みいただきありがとうございます♪
こちらの記事はいかがだったでしょうか?よろしければこちらの記事をSNSなどで拡散して頂けると、猫ともども跳び上がるほど喜びます♪

関連するテレビ記事はこちら

    ica

    HEATの視聴率の低迷は相変わらずのようですが、内容の面白さは保証します! こんばんわ、テレビっ子(with にゃん吉)です。 火曜の夜22時はHEATを観る日課になってしまってましたが、ここ最近のフジテレビの視聴率の低下と共に、ドラマ離れも叫ばれて久しいですが… ただ、HEATのAKIRAさんの演技もやはり面白いな…

    heat_ica8

    HEATの物語の展開が飛んでもないことに… こんばんわ、テレビっ子(with にゃん吉)です。 HEATの打ち切りが決定してしまいましたね… 8話が3.3%と驚異的に低い視聴率なので、もう言い訳はできない状況でしょう。 ただ、当サイトでは何度もお伝えしている通り、「テレビは視聴率が全てではない!」という事は御覧頂いて…

    heat_ica

    HEATの視聴率がやばすぎて炎上していますね… こんばんわ、テレビっ子(with にゃん吉)です。 もはや、HEATの視聴率の低さは無視できない状態でしょうか。内容が面白いのにも関わらず、ここまで人気がないのはもう病的ですね… とはいえ、内容は面白いので、映画化も前提で作られてるから驚きです! コンテンツのクオリティ…

    heat_ica

    え、HEATって誰も見てないの!? こんばんわ、テレビっ子(with にゃん吉)です。 視聴率がやばい低いと話題になってしまってるHEATですが、やっぱりフジは調子が悪いってことなのでしょうか。 うーん、面白いドラマなのに残念ですね。当サイトではフジテレビが視聴率が本当に低い原因については何度も何度もお伝えしてきまし…

    heat_ica

    ぎゃーーーーす! HEATの視聴率が今世紀最悪に… こんばんわ、テレビっ子(with にゃん吉)です。 もうこんなに視聴率が下がるなんて、普通の自体ではないですよね。 もはや、燃えてしまってるのはどっちなんだと! そんな声も聞こえてきそうですね。 さすがに映画化も見据えてるので、打ち切りはないと思いますが、一方で相変…

コメントを残す

このページの先頭へ