HEAT8話ネタバレあらすじまとめ!視聴率が3.3%と爆死決定も(;_;)


HEATの物語の展開が飛んでもないことに…

こんばんわ、テレビっ子(with にゃん吉)です。

HEATの打ち切りが決定してしまいましたね…

8話が3.3%と驚異的に低い視聴率なので、もう言い訳はできない状況でしょう。

ただ、当サイトでは何度もお伝えしている通り、「テレビは視聴率が全てではない!」という事は御覧頂いてる方には知っていただきたいところです。

「別に、視聴率とかどうでもよくて、内容がつまんないから終わるんだよ」みたいな事を言ってる方も多いですが、確かに一理あります。

ただ、実際に「視聴率=面白さ」かというと、それを証明するデータって中々存在しないんですよね。

それはともかく、HEATが映画化を前提で進めていただけに、今回の打ち切りは残念ですが、最終回は一体どういう内容になるのか、まずは8話を見ていきましょう!にゃん!
スポンサーリンク


HEAT8話のあらすじまとめ!


それではHEATの8話の展開を見ていきましょう!

■8話あらすじその1:事件を機に…解けた誤解。

“少年に刺されたタツヤは榊に発見され病院へ。幸い命に別状はない。消防署の連絡で病院に駆け付けた咲良だが、エリに追い返される。

そんな中、犯行は再開発反対派の仕業という噂が広まり、暴力に負けるなと賛成派は盛り上がる。

自業自得とタツヤを突き放す等々力だが、整備工場でスクーターの修理依頼を受けた少年達の話を聞きつけ問いただす。

少年のスマホには放火を注意するタツヤの姿!タツヤが目を覚ますと、隣にはエリの姿。

噂のせいか、準備組合の総会が早まると言う。

この状況を見ていられず榊は、咲良にタツヤのプランを見せ事情を明かす。団の仲間には本当の姿を知って欲しかったのだ。

意識朦朧の中タツヤは火事の心配をしていたという。理解した団員達はタツヤの病室へ赴く。「単独行動は禁止!危険を感じたら逃げる!

まだまだ半人前だね!」いつも通りの軽口にタツヤの笑顔が戻る。

皆に謝罪し石澤へ合意書を返したタツヤは、もう一度チャンスを貰えないかと意思表明する。

団員達とのシーンでは、語らずともAKIRAさんの人の良さや謙虚さが滲み出て、タツヤのそういう所が好きです。

榊もいい働きをしてくれ、頼れる相棒ですね!


■8話あらすじその2:社長を敵に回したタツヤ!合田の意外な言葉とは?

“退院したタツヤは反対の意思を日比野に伝える。チームを外されたタツヤだが、地権者の委任状は自分に託された物だと1週間後の総会の参加権利を主張。

守りたいものが出来たと日比野に反旗を翻す。榊もタツヤに付き協力。タツヤは社長案を請け負う堂島建設に疑いを持つ。タツヤの依頼した会社より費用が120億増えていた為だ。

嗅ぎまわるタツヤを警戒した日比野に圧力を掛けられ、堂島建設への立ち入り禁止となる。社長を敵に回す意味を濱田に忠告されるが、タツヤの団員・住民への思いは変わらない。

エリは咲良を責めるものの、タツヤの気持ちが戻らずに苦しむ。公園で偶然、娘と遊ぶ合田を見掛けたタツヤ。刺されて死を覚悟した時、合田の顔が浮かんだのだ。

消防隊は命を掛けて仕事していると感心するタツヤに「命は守るもの。自分を守れなきゃ人は守れない。」と合田は答える。“

エリも可哀相ですが、タツヤの笑顔は自分に正直になり仲間との絆が戻ったから。

合田の言葉も重いですね。


■8話あらすじその3:再開発阻止の鍵は?社長との戦いの行方!

”総会前に何とか証拠を掴むべく、榊は市長と堂島建設の癒着疑惑を団員に明かす。

恭子によると、堂島建設・経理の畠山はここの住民で、体の弱い奥さんがいると言う。

早速畠山の自宅に伺うタツヤ。立ち退きを迫られる住民でもある畠山だが、街に愛着はないと突き返す。

しかし、妻は、見回り中に声を掛けてくれる消防団の一員であるタツヤを信頼していた。

畠山に振られたタツヤは、堂島建設が建て替えした市長の妻のブティックに目を付ける。日比野の根回しを利用し、市長に頼まれ帳簿を預かると装い榊が店を訪ねる。

しかし、榊もマーク済みで、帳簿はシュレッダーに掛けられ、そのゴミを前に頭を抱える。事態の鍵を握る畠山に、再度証言を頼むタツヤ。

誇りを持って仕事したいと言うタツヤの言葉に、お金よりも誇りを大切にという妻の言葉が重なり、畠山は証言を承諾。だが帰宅する畠山を濱田が待ち構えていた。

準備組合総会当日。遅れて姿を現した畠山だが、証言は出来ないと言う。アメリカの病院で優先的に妻の病気の最新治療を受けられ、治療費も保証するという濱田の条件を受けたのだった。

証拠を掴めぬまま市長の癒着疑惑を明かすタツヤだが、日比野は「我が社が堂島建設へ委託した、グレードを高めたのも付加価値を増し地権者の利益を大きなものにする為。」とシラを切る。

ピンチの中咲良が現れ、団員で復元した帳簿を手渡す。タツヤは証拠を掲げ、堂島建設から市長の妻のブティックへの月数百万の入金を訴える。地権者も市長へ釈明を迫る。

再開発の見直しを訴えるタツヤだが、会場の異変に気付く。

別館で火災が発生したのであった。
証拠を掲げるこのパターンが人気なのかな。

次週は最終回!残念ながら打切りの様ですが、シンプルな王道ストーリーは見ていて清々しく好きなドラマでした。

キャストさんの弱さなのか、「書店ガール」や「夫のカノジョ」など視聴率の伴わない打切りドラマも、見ると意外に面白いんですが…多数のドラマ競争の宿命でしょうか。

正名・菅原演じるおっさん達は、陰で損な役回りを受け入れる鷹揚さが人としての完成型を見るようで魅力的やな!

おっさんって、口悪いな(笑)

時々登場する風花ちゃんは相当可愛く、これからオファーが沢山ありそうですね!劇中のインストテーマ曲も、前向きで優雅なメロディーが印象的で明るい気持ちにしてくれましたね。
次週予告で展開が大体分かってしまった感じもあるけど、山場を最後まで見守りたいで!間延びせず、見所満載でいいかも知れんし…
次週はいよいよ最終回です!

打ち切りは非常に残念ですが、最後の最後の展開を見守りたいと思います!にゃん!

Sponsored Link


最後までお読みいただきありがとうございます♪
こちらの記事はいかがだったでしょうか?よろしければこちらの記事をSNSなどで拡散して頂けると、猫ともども跳び上がるほど喜びます♪

関連するテレビ記事はこちら

    heat_ica

    せっかく面白かったのに打ち切りになってしまいましたね… こんばんわ、テレビっ子(with にゃん吉)です。 視聴率が爆死してしまったHEATですが、こんなにも惨憺たる結果になってしまうとは…。 映画化も決定してたと思いますが、実写されるのか気になる所ですね。 そして、最終回の視聴率が3.9%が『高視聴率』とメディアの…

    ica

    HEATの視聴率の低迷は相変わらずのようですが、内容の面白さは保証します! こんばんわ、テレビっ子(with にゃん吉)です。 火曜の夜22時はHEATを観る日課になってしまってましたが、ここ最近のフジテレビの視聴率の低下と共に、ドラマ離れも叫ばれて久しいですが… ただ、HEATのAKIRAさんの演技もやはり面白いな…

    heat_ica

    え、HEATって誰も見てないの!? こんばんわ、テレビっ子(with にゃん吉)です。 視聴率がやばい低いと話題になってしまってるHEATですが、やっぱりフジは調子が悪いってことなのでしょうか。 うーん、面白いドラマなのに残念ですね。当サイトではフジテレビが視聴率が本当に低い原因については何度も何度もお伝えしてきまし…

    heat_ica

    HEATの視聴率がやばすぎて炎上していますね… こんばんわ、テレビっ子(with にゃん吉)です。 もはや、HEATの視聴率の低さは無視できない状態でしょうか。内容が面白いのにも関わらず、ここまで人気がないのはもう病的ですね… とはいえ、内容は面白いので、映画化も前提で作られてるから驚きです! コンテンツのクオリティ…

    heat_ica

    ぎゃーーーーす! HEATの視聴率が今世紀最悪に… こんばんわ、テレビっ子(with にゃん吉)です。 もうこんなに視聴率が下がるなんて、普通の自体ではないですよね。 もはや、燃えてしまってるのはどっちなんだと! そんな声も聞こえてきそうですね。 さすがに映画化も見据えてるので、打ち切りはないと思いますが、一方で相変…

コメントを残す

このページの先頭へ