花咲舞が黙ってないの4話ネタバレとあらすじのまとめやで!


水曜22時は花舞の方が面白いかも…

こんばんわ、テレビっ子(with にゃん吉)です。

リスクの神様もいいのですが、録画視聴してるとやっぱり花舞かなぁと飼い猫の足の裏をなでなでしながら、思った次第です…

ちなみに、テレビっ子の知人(20代女性)に話を聞くと「花舞見てるとスカッとする!」とのこと。

女性代表で男性のお偉いさんにバシッと意見を言ってくれる方が、見ていて気持ちがいいということなのでしょうか。

実際にこういう女性がいるのかはともかく、「面白い」のは確かですね…

というわけで、早速花舞の4話をチェックしていきましょう!にゃん!
スポンサーリンク


花咲舞が黙ってない4話のネタバレまとめ!


男性の罪と女性の罪の差について、勝手ながら思う所のあった第4話。あらすじと感想はこちらです!

“社内報の女性行員特集のインタビューと撮影を受ける舞。「女性が活躍する企業こそ将来性が見込めるものだ。」と真藤。そこへ事件が発生する。

町田支店・融資課女子行員に対するストーカー被害である。犯人は行員の可能性があり、内々に収める為臨店班に依頼が来たのだ。女性が輝いてこそと言いながらも、まだまだ働きにくい現状であった。”


憤る舞に「朝から無駄に血圧上げんなよ。」とナイスな相馬。


まぁ、ワシも朝弱いもので…。気持ちはよく分かるで!


“町田支店長は事無かれ主義、融資課長・小見山(渡辺いっけい)は融資課に女性を入れる事に反対の男尊女卑である。

被害を訴えたのは入行10年目の優秀な前原(中越)。3か月前から無言電話や、帰り道を付けられ怯えていた。更には先週金曜、マンションの部屋に入られたという。その日鍵を無くした事から前原は同僚を疑う。

盗られた物は特に無いが、侵入された痕跡があった。舞と相馬は人事部を装って融資課の行員に話を聞くが手掛かりは無い。支店長により調査は打ち切られる。

小見山の嫌がらせは前原が町田支店に来た時からで、同期の女性に出世で追い抜かれた事が面白くなかった様だ。前原は倒産した青山建業の融資担当で、回収不能額は2億。次の移動で飛ばされるという状況であった。


勝手に部屋に入られるなんて、かなりのダメージですよね。


中越さんは変わらず綺麗で、ブルーのスーツがお似合いやな!


“舞と相馬はノー残業デーに前原の帰り道を張り込む。そこで現行犯確保したのは同僚の古橋。

前原が好きだったが相手にされなかったという古橋だが、住居侵入は否定する。その晩も自宅で遅くまで仕事する前原。

なんと青山建業の計画倒産を疑い、財務資料をコピーして自宅で調べていたのだ。小見山は計画倒産の可能性を否定し、この件は本部の債権回収部に送られていた。

相馬が前原の資料に目を通すと、振込先リストが破り取られている。部屋に侵入したのは古橋ではなく、計画倒産に関連した人物だと思われる。

債権回収部にも振込先リストは無い事から、町田支店に青山建業の協力者がいると推理する。舞と相馬は青山建業の過去1年間の振込データを徹夜で調査。すると1件だけデータベースに登録の無い振込先が見つかる。


会社でお金の事を追求するのって、相当な風当たりを受けます。舞みたいな臨店班が居てくれたら、どんなに心強いだろうと感じました!


張り込みを提案する舞に嫌がる相馬。「前原さんに協力するって嘘だったんですか。」と突っ込まれ、「嘘じゃねえし!」の切れ具合がワシ的に最高!


“証拠を手にした2人は町田支店へ。古橋の処分は移動を伴う戒告で済むと報告し、前原の部屋に侵入したのは小見山だと迫る。

実務実績ゼロの実態の無い会社に500万の振込みがあり、代表取締役の名は小見山の妻だった。

青山建業は資産を隠し倒産、小見山はそれをわざと見逃しお金を受け取っていたのだ。

「俺を正当に評価しない銀行が悪い、500万位ちっぽけだ。」と開き直る小見山に、舞は「被害は2億。更に一番大切な銀行の信用に傷を付ける所だった。

それを救ったのは、女性だからと排除しようとしていた前原さんです。」とお言葉を返す。小見山は懲戒解雇、支店長は地方の支店に異動となり、銀行に傷が付く事は避けられた。

前原は町田支店でそのまま働き続けている。失敗どころか大手柄であった。そんな中、社内報の舞の記事は企業マスコット・ダイチくん記事により片隅に追いやられるのであった。


真藤が小見山の資料を投げ捨てる先が、ゴミ箱から児玉の顔へ変化球。ゴミ箱よりソフトに投げる優しさが見えました笑。

事件も工夫され、中越さんの抱える不安と疑念が解決されましたが、今一つ心掴まれない様な。

個人的には1話の片瀬さん・3話の内山さんの様に女性行員が罪を犯す事件の方が心に響く様に思います。

というのも、2話の金田さんはお金目的、今回のいっけいさんも出世できない悔しさからお金を貰った事に対し、片瀬さんは全国NO.1支店長の圧力、内山さんは恋した男性の為に罪を犯しています。

自分の利益の為と単純な理由ではない所が、ドラマとしての面白さに繋がるのでは。また処分で終わる男性陣に対し、片瀬さんは見失っていた事を思い出し、内山さんはやっと止められると、其々自分を取り戻す姿が印象深く残っています。

「数字では動きませんよ ほめるまで」どなたの句か忘れてしまったのですが、数字やお金と論理的な男性に対し、コミュニケーションや人の役に立っている実感を重視する女性の特徴に共感しました。

勿論女性も現金な所がありますが笑、ドラマとしては視聴者の心を掴む背景を描いてほしいと勝手ながら思いました。次週は相馬の元妻や松木が登場し、期待できそうですね!にゃん!

Sponsored Link


最後までお読みいただきありがとうございます♪
こちらの記事はいかがだったでしょうか?よろしければこちらの記事をSNSなどで拡散して頂けると、猫ともども跳び上がるほど喜びます♪

関連するテレビ記事はこちら

    hana_ica

    花咲舞が黙ってないもいよいよ最終回に向けて、大詰めへ! こんばんわ、テレビっ子(with にゃん吉)です。 今期のドラマの中でも唯一視聴率2桁を常にキープしているドラマ「花咲舞が黙ってない」ですが、真藤派閥との戦いもいよいよ大詰めになってきましたね! また、彼氏と別れたばかりの舞が松木と付き合うのかどうか、最終回まで…

    hanasaki_2ica

    水曜22時は日テレドラマが必見です! こんばんわ、テレビっ子(with にゃん吉)です。 リスクの神様、水曜日のダウンタウンと並んで、激戦であるこの時間帯に「花咲舞が黙ってない」を放送している日テレが一歩抜きん出ていていますね。 第二話では銀行が絶対にやってはいけない『貸し剥がし』について、花舞が切り込みます!にゃん…

    hanasaki_icajpg

    花咲舞に東幹久が登場! こんばんわ、テレビっ子(with にゃん吉)です。 「芸能人は歯が命」の東幹久さん演じる悪徳検査官「氷室」が登場して、一悶着がありそうですね。 言いがかりを付けて、様々な支店を潰しにかかる氷室はもう女性の敵です!(プンプンです!) 今回も舞が氷室を懲らしめて、ボッコボコのケッチョンケッチョンに…

    hanasaki_10

    花咲舞もいよいよ最終回まであと1話! こんばんわ、テレビっ子(with にゃん吉)です。 真藤派閥もいよいよ解体に向かっていますね。ここから本格的に舞vs真藤の戦いがいよいよ加速へ… 舞と真藤との戦いもようやく決着に向かってますが、気になるのが真藤が何となくいいやつに見えてきたような… 早速、10話の展開を見ていきま…

    hansaki_ica

    2014年に放送された花咲舞が黙ってないが2015年7月から放送開始へ! こんばんわ、テレビっ子(with にゃん吉)です。 花咲舞が黙ってないは2014年の報道は飼い猫と一緒に何度も何度も見返してきましたね。 黙りません! 花咲舞の真似で飼い猫相手によく練習していたのが懐かしいですが、コンクールでの花咲舞の活躍に期…

コメントを残す

このページの先頭へ