【2015年4月期春ドラマ】ようこそ、わが家へをテレビっ子がレビュー!


2015年4月期から始まる、「ようこそ、わが家へ」がめちゃめちゃ楽しみにしています!

こんばんわ、テレビっ子(with にゃん吉)です。

毎度おなじみ月9のドラマなので、そりゃ「テレビっ子世に憚る」とか言っちゃってるので、レビューしないわけにはいかないですね。

もう、番組が始まる前から原作も読み返したりと、すでにドキドキ、ワクワクしているテレビっ子ではありますが。

しかも、飼い猫が大好きな嵐の”あのメンバー”も主演とのことで、今から楽しみ過ぎますね!

というわけで、「ようこそ、わが家へ!」がどんな話なのか、テレビっ子が事前に調査してレビュー!にゃん!

このサイトをご覧になっているあなたにも、倉田家と同じ被害に合う可能性も・・・。

スポンサーリンク


ようこそ、わが家へをレビューしてみた!


このドラマって、相葉くん主演やんなー!

これはもう、絶対観るしかないやんか!

さすが、嵐好きの本領発揮やな!

大人しくしとったら、見せようかな。


飼い猫のにゃん吉がすでに興奮気味のようこそ、わが家へですが、早速どんなお話なのか、飼い猫のお腹をなでるようにやんわりと見ていきたいと思います!


今期の4月からスタートする月9の「ようこそ、わが家へ」はどうやらホームドラマであるがサスペンス要素を含んでいます!


そういえば、長年月9を観てきたテレビっ子も思い返してみると、サスペンスってなかったのかなーと思いつつ。HEROもそこまでサスペンスって感じでもなかったですしね。


HEROの劇場版には松たか子が復活の声も・・・
▷映画HEROのキャストが続々と決定に!


月9では何気に初めてのようですが主演の相葉雅紀くんのイメージとはだいぶ違うものなのでしょう!


ちなみに、にゃん吉も大好き、相葉くんといえば嵐でムードメーカー的存在で、かわいいキャラを思い出すが今回のドラマでは家族に次々に起こる理不尽な出来事を調べていく役なのです!


ごっつ意外な役やな!

相葉ちゃんはそんなイメージはないやん!

いつから相葉ちゃん呼ばわりするようになったんやろ!?(馴れ馴れしいな)

そして、初回の内容としては普段は内気な相葉くん演じる倉田健太が駅のホームで割り込み乗車する人を注意することから物語は一気に展開していきます!


その日から倉田の身の回りではストーカー被害を受けるようになるのです!



イヤやーーーーー!

相葉ちゃんは真っ当なことをしてるのに、なんでそんな理不尽なことをされなアカンねん!?

まぁ、それがドラマやしね!

ちなみに、相葉ちゃん演じる倉田家の家族構成ですが、寺尾聰さん演じる父太一と有村架純さん演じる妹七菜、南果歩さん演じる母珪子の4人です!父太一は真面目で気弱ということですが、寺尾さんの外見のイメージによく合うでしょう!

そして、妹七菜は明るくはっきりとした性格です!


有村さんのイメージにピッタリ!



「ピッタリ!」ちゃうわ!

このニートめ!働かんかい!


なんで、急に毒づいとんねん!


・・・多分、有村さんが相葉ちゃんとの共演にヤキモチを焼いているようですが。

そんな女々しい飼い猫はさておき。


今や飛ぶ鳥を落とす勢いの有村さんは画面に出てくるだけで華やぐのでどのように演じられるのか楽しみですねー!テレビっ子はあまちゃんで、天野春子役(小泉今日子さん)の子役時代を演じてたのを観て、「この子、めっちゃ可愛い!!」と度肝を抜かれたのを覚えています。

月9での有村さんが観れるのもまた期待したいですねー!そして、母珪子は主婦のいざこざの渦中になってしまいます。

ちなみに、珪子役を演じる南さんはフジテレビのドラマ出演が25年ぶりということなので、主婦のトラブルをどのように表現してるれるのか期待ですね!


そして、そして!


なんといっても、このドラマの見どころとなるのはヒロイン役を演じる沢尻エリカさん!


また、ベタなトコから来たな!


こっちが本物の沢尻さんですね。



沢尻さんが演じる記者である神取明日香が非常に注目なのです!

物語は、健太がホームで割り込みした人を注意するところを見ていて、一言声をかけるのですが後日偶然再会します!



偶然って、おかしいやろ!

よー、考えて欲しいんやけど、現実に偶然再開ってありえへんやろ?


よー、考えてみたんやけど、現実に猫がしゃべる方がありえへんやろ?


・・・いつもテレビっ子世に憚るの茶番にお付き合い頂き、感謝致します。


さて、いよいよ本題に入りますが。


ストーカー被害を受けていることを知ると記者として、取材をさせてほしいと頼むのです。


神取(有村さん)が記者として調べていくと、家族に関わる疑わしい人々が浮かび上がるという流れなのですね!原作は「半沢直樹」の池井戸潤さんの小説ですが、今回のドラマは原作をもとにだいぶオリジナル要素が混ざっています。


原作では主人公は父太一ですし、記者役の神取も存在していません。


まぁ、ドラマやしな。

原作に忠実すぎてもアカンし!


まぁ、猫がしゃべるほうがアカンし!



さて、気を取り直しまして。

テレビっ子の個人的な感想ですが、主人公の健太と記者神取がともに協力し合って、家族に起きる謎を解明する展開は期待できそうかなと思ってます。

ストーカー被害と題名の「ようこそ、我が家へ」が重要な伏線になっているのですが、果たしてこの真相とは・・・。

続く!


テレビっ子感想!

続くちゃうわー!

毎度のことながら、もったいぶった言い回しで、腹立つわー!

相葉ちゃんにもしものことがあったら、しばき倒すで!
なんでテレビっ子がシバかれなあかんねん!

ちなみに、今後の展開で”もしものこと”はあるかもやで!
さて、原作を読んできたテレビっ子がさりげなくネタバレを披露したところで。

ようこそ、わが家への概要についてお伝えしてきましたね。長年続いてきた月9の中でも初めてのサスペンス・ドラマということで、非常に期待が持てるのではないでしょうか。


何を隠そう、テレビっ子は大のサスペンス好きですので!


そして、月9好きとして、月9の歴史もこれまでに何度も振り返って来ましたね。


月9と言えば、木村拓哉さんが有名ですがテレビ史を振り返る上で月9が果たした役割は非常に大きいでしょう!
▷木村拓哉が出演したドラマの視聴率まとめ


今回のようこそわが家へについても、どれだけの視聴率を獲得するのか非常に気になるところではないでしょうかねー。

嵐の相葉ちゃんと、沢尻さんという超強力ツートップの「ようこそ、わが家へ」ですが、今のうちからもうワクワクどきどきが止まりません!


ぜひ、期待してご覧頂きたいと思います!にゃん!

Sponsored Link


最後までお読みいただきありがとうございます♪
こちらの記事はいかがだったでしょうか?よろしければこちらの記事をSNSなどで拡散して頂けると、猫ともども跳び上がるほど喜びます♪

関連するテレビ記事はこちら

    mother

    2015年4月期のドラマレビューということで、テレビの申し子が火曜10時をお伝えします・・・。 こんばんわ、テレビっ子(with にゃん吉)です。 1月期の冬ドラマも終わりに近づき、春の風が吹き始めましたが、いかがお過ごしでしょうか? さて、ドラマレビューもまだまだ序盤戦ですが、今回のTBS火曜ドラマにも非常に期待が…

    kokoro_poki

    205年4月期の春ドラマも序盤戦も大詰めに入ってきて、いよいよラブコメにも言及していければなと・・・。 こんばんわ、テレビっ子(with にゃん吉)です。 テレビっ子の大好きなグループ魂の阿部サダヲさんが主演を勤める「心がポキっとね」がめちゃめちゃ楽しみですね! なんか好きなんですよねー、「阿部さんの演技が!」という…

    imhome_top

    テレビの申し子テレビっ子が一番注目している俳優"木村拓哉"さんが主演のドラマがいよいよ放送が開始に! こんばんわ、テレビっ子(with にゃん吉)です。 長いドラマの歴史上で、木村さんがテレビ朝日主演って初めてだから、驚きですね!(今まで大体フジテレビかTBSなので)。何か春ドラマでも大きな嵐が起こる予感がしています…

    aruzyanon_ica

    かつてユースケ・サンタマリアさんが主演を務めていて、テレビっ子が個人的にかなり想い入れのあるドラマ作品をレビュー! こんばんわ、テレビっ子(with にゃん吉)です。 今回お伝えする「アルジャーノンに花束を」という作品は世界的な名作で、テレビっ子の父親もホント大好きでしたね、はい。 そして、テレビっ子も10年以上前に…

    yokoso_waga_ica

    元金融業界のテレビっ子としては池井戸潤の作品は絶対に目が離せません。 こんばんわ、テレビっ子(with にゃん吉)です。 「ようこそ、わが家へ」は原作も何度も読み返していたりで、かなり想い入れが強い作品ですが、原作と比較しての最終回までのレビューをお届けしていきましょう! まさかのポストに猫が…。そして、嫌がらせをし…

コメントを残す

このページの先頭へ