藤原さくら(ラブソング月9のヒロイン)がかわいいか画像から検証!性格は?父親はどんな人?

月9ドラマ「ラブソング」のヒロイン役に、約100名のオーディションから選ばれた藤原さくら(シンガーソングライター・アミューズ所属)。


彼女は一体、どんな人なのか?


画像や占い・楽曲を元に、20歳になったばかりの彼女の魅力に迫った。



■藤原さくらのかわいい画像

歌声は大人っぽい彼女だが、明るく快活な雰囲気に元気をもらえる。

images (8)
images (12)

images (3)

無垢な表情にも癒される。

images

images (11)

images (9)

嘘のない、様々な表情に惹きつけられた。

■藤原さくら人気者・深い洞察力

幾つかの占いを試したが、彼女を一言で表すと「人気者」。どこにいても、誰といても穏やかで、主張し過ぎず、媚びた雰囲気も出さない。行動力・実行力・社交性も抜群だとか。

軽妙なおしゃべりと、常にはっきりとした目的意識を持っている点が、人々を惹きつけ集わせる。


色んな人に「何かあったら助けたい」と思わせるよう。

ダウンロード

とは言え、こうした性質は単に、生まれつき備わっているものという訳ではなく、彼女が周囲の発言や行動にしっかりと目を配り、思いやりを持って皆と接しているからこそ、人が喜ぶことを自然と体現できるのだそうだ。

インタビュー映像を見ても、目配りする姿勢や人の良さが伝わってきて、応援したい気持ちにさせられる。楽曲の歌詞にも、思わずじんときてしまった。


自分自身に正直な想い、人の本質や、弱さ・壊れた部分を察知する洞察力、それらが心を掴み、癒し、導いてさえくれるように感じた。
(「これから」「かわいい」「ありがとうが言える」「Just one girl」「嘘つき」etc…)

■藤原さくらの父はどんな人?2人の関係

彼女の父・藤原宏二氏は、イカ天で話題になった「たけのうちカルテット」のベースとして活躍し、福岡に帰郷後、メジャーデビューした経験も持つ。

images (16)

その後は彼女のサポートをメインに活動。


ビートルズやジャズ、ブルースなど、好きな音楽で彼女に与えた影響も大きいようだ。


ドラマ「ラブソング」の藤原の役所は、孤独を抱える中で元プロミュージシャン(福山)と出会い、歌を通じて生きる希望を見出していくというもの。


ミュージシャンだった父上が、彼女に音楽を教え、全力でサポートしてきた辺りは、ドラマと重なる部分もある。

■藤原さくらさんのライブ映像から人物像に迫る!


まず藤原さんが福山さんと共演した動画がこちら。


演技よりもギターの方が落ち着いているようにも見えますね。


福山さんと藤原さんは演者でありながらミュージシャンという肩書きをお持ちのため、かなり話が合う印象もありますね。


2分19秒のところから、さくらさんが驚いている姿はすごく心に残りますね。


本当にドッキリだったんですね(笑)


その後に披露された歌もすごく心に残りますね!(英詩ですし)


とは言え、藤原さんは何と演技経験が0!なので、びっくりです。本当に演技ができるのか非常に不安が残ってきます。


一応、オーディションは突破したようではありますが、「大丈夫なのかな…」という視聴者の不安が伝わってくる予感も…


月九でまさかのコケてしまう要因にならなければいいのですが、そこは福山さん含むベテラン俳優陣の方がカバーされるのかもしれません。



ちなみに、こちらが藤原さんのライブ映像。


シンガーソングライターとは言え、すごく渋い感じの歌声ですね。


歌ってる時の目もちょっと流し目ですし、可愛らしいです!


それと、何かこの“Baby”も今風の感じではないですね。年齢は20歳のようですが、つい最近まで高校生だった方の声とは思えません。


同級生は「三代目のがんちゃん大好き!」みたいな感じのはずなのに、ライブ映像からはそんな若さは一ミリも伝わってきません。


ブルースやジャズのような、大人びた音楽に感じました。


演技の方もライブにあるような、大人の表情を見せる哀しげな演技をするのでしょうか。福山さんとのコンビニも注目です!

■まとめ

「私は誰?どこに行こうとしているの?

迷子になった 私はただの女の子 誰かに大丈夫だよって言われるのを待っている 

私は瞳を閉じた女の子 どこへ行くのかわからない いつかこの場所から続く道を見つけるの 

私は変わりたいと願う女の子 今日行く道はわかってる 一歩ずつ歩いて進み続けるの

こんな風にね」


藤原の楽曲「Just one girl」の和訳である。



役柄のように、迷いながらも生きる道を見つけ、努力してきた様子が伺える。

演技には初挑戦となる彼女。頑張っても終わらない膨大な作業を前に、現在かなり大変な状況にあるようだが、必死で努力していると占いに出ていた。


今後も更なる多忙を極め、苦しい状況は続くようだが、無事に乗り越えられ、やり切った達成感と大きな成長を手に入れられるという結果も出ている。


そんな彼女の、ドラマで活躍する姿に勇気づけられそうだ。


同じ事務所の福山との「セット売り」という噂もあるが、彼女が健気で魅力的であることは確かだと言えるのでは。


夢だというノラ・ジョーンズとの共演も、いつか叶うかも知れない。

images (13)

参考「スピリチュアル占星術」ジャン・スピラー著
   ユング式心理姓名判断・胆っ玉母ちゃんの姓名判断

Sponsored Link


最後までお読みいただきありがとうございます♪
こちらの記事はいかがだったでしょうか?よろしければこちらの記事をSNSなどで拡散して頂けると、猫ともども跳び上がるほど喜びます♪

関連するテレビ記事はこちら

    ダウンロード (1)

    4月スタートの「ラブソング」(フジテレビ)。元プロミュージシャンの主人公が、ある女性との出会いで、見失った人生を取り戻すヒューマンラブストーリーだ。新人・倉光康子による型にはまらない脚本は、果たしてどんな世界を見せてくれるだろう。 放送前のあらすじ紹介 ■あらすじ 神代広平(かみしろ・こうへい)(福山雅治)は元プロミ…

    o

    ジャーナリストの田原総一朗さんは現在80歳も超えても現役バリバリで活躍中。 テレビっ子はなにげに「朝まで生テレビ」は中学生くらいからずっと見続けてきたので、当時から全く変わってない田原さんに「どんだけアグレッシブなんだ!」と驚きっぱなしです。 最近だとガキ使とかにも出演しており、いい意味で自分を壊し続けている田原さん…

    rino_ica

    AKB史上最大のスキャンダルをご紹介! こんばんわ、テレビっ子(with にゃん吉)です。 テレビの歴史上最もヤバイお話についてお伝えしていきます。 アイドルのスキャンダルなんてあってはならないことですが、特に恋愛禁止を謳っているグループであり、その中でも人気メンバーだった指原莉乃さんのスキャンダルです。 その後、指…

    gan_ica

    三代目JSBといったら、何と言ってもガンちゃんです! こんばんわ、テレビっ子(with にゃん吉)です。 ガンちゃんと言えば彼女はいるのか、これはファンの方なら誰でも気になるところでしょう!今テレビを賑わせているタレントといえば、もう何と言ってもガンちゃんこと、岩田剛典さんではないでしょうか! これまでも岩田さんの魅…

    2016-04-12_212557

    佐野さくらは、自動車整備の仕事をしています。 職場では愛想笑いを浮かべて、同僚たちの話に合わせているものの、自分は一切話をしません。 それには実は訳がありました。 ラブソングネタバレ1話! 一方神代広平は、さくらの職場の企業カウンセラーとして働いています。 女性の家を転々とする、ヒモのような生活をして、チャラチャラ暮ら…

コメントを残す

このページの先頭へ