奥田瑛二と喜多嶋舞の息子(長男)や娘の現在の活動は?

現在、「99.9‐刑事専門弁護士‐」に検事の大友役で出演中の奥田瑛二さん。

有罪率100%の敏腕検事で、元検察庁勤務だった深山の上司 佐田のかつての同僚です。


主人公の深山の立場からすると、大友検事に何かしらの因縁でもあるのかなというシーンが、ドラマの1話終盤の方にありました。


(「はじめまして」と挨拶をした大友に、「はじめましてですかね?」と嫌みっぽく答える深山というやりとり)それも今後恐らくストーリーの大きな鍵になってきそうですし、楽しみなところです。

スポンサーリンク


大友を演じる奥田瑛二さん、なんと、奥さんも、子供たちも、みんな芸能人。

調べたところによると、奥さまはエッセイストの安藤和津さん、娘さんは女優の安藤サクラさん 映画監督の安藤桃子さんです。


どこを見ても芸能人の一家ですね。芸能人の周りには芸能人が自然と集まると言うことなのでしょうか。


一般人の私には、とても想像出来ない世界です。さらに、サクラさんの夫は、俳優の柄本佑さん(柄本明さんの息子さんです。)

そして、これは本当に不確実な情報ですが、元 光GENJIの大沢樹生さんの元妻の女優 喜多嶋舞さんの息子について、大沢さんが「自分とは親子関係がない」として、確認を求める訴えを起こし、勝訴しています。



ゆえに、息子さんの本当の父親は誰なのかと様々な憶測が飛んでおり、その一人に奥田さんの名前が上がっているのです。


他にも多くの俳優さんの名前もありますし、これはほんの噂程度の話です。

さて。奥田さん含め皆さんの最近の活動をご紹介しておきます。

奥田さんは、これから公開予定の映画が2本控えています。



『64-ロクヨン- 前編/後編』「世界から猫が消えたなら」特に、「64」では、99.9出演者の榮倉奈々さん、第1話ゲストの赤井英和さん、義理の息子の柄本佑さんと共演しています。



ここまで揃うなんて珍しいですね。「99.9」メンバーがこれだけいるだけでも凄いのに、親族まで居ますので、ちょっとびっくりしました。


娘の安藤サクラさんは、昨年 映画「百円の恋」で、「日本アカデミー賞 最優秀主演女優賞」を授賞され、さらに現在放送中の日本テレビのドラマ「ゆとりですがなにか」では、連続ドラマ初ヒロインを務めています。


お父さんの奥田瑛二さんもドラマに出演されているクールに、それお父さんのドラマのすぐあとに、娘さんがヒロインを務めているドラマが放送されています。親子の連携プレーですね。
今後もこの一家に期待します。

Sponsored Link


最後までお読みいただきありがとうございます♪
こちらの記事はいかがだったでしょうか?よろしければこちらの記事をSNSなどで拡散して頂けると、猫ともども跳び上がるほど喜びます♪

関連するテレビ記事はこちら

    2016-04-22_214915

    日曜日9時のTBSドラマ「99.9-刑事専門弁護士-」の第1話目は視聴率15.5%を叩き出し、上々の滑り出しとなりました! このドラマを観た方なら誰もが感じたと思いますが、初回から伏線が多々見受けられました! その伏線から見えて来たのは「奥田瑛二さん演じる大友修一検事正が全ての黒幕か!?」でした! さらにその先にはドラ…

    2016-04-23_035343

    日曜9時枠のTBS系連続ドラマ「99.9―刑事専門弁護士―」第1話が4月17日に放送されました。 その内容は99.9%有罪になってしまう刑事裁判で、残りの0.1%にあるかもしれない真実を追求する松潤演じる弁護士 深山大翔が大活躍する熱いドラマとなっていました! また、その熱い内容とは別で目を引いたのが数々の伏線です。 …

    a

    テレビっ子がこれまで多くの芸能人の熱愛報道や、スキャンダルを目にしてきましたが、実は全く報道されない芸能人がいることを知って驚いています! 有名な芸能人の方でも全く報じられないのにはちゃんとした理由があります。はたして一体どんな理由なのでしょうか?また、一体どんな方が報道されないのか、検証していきたいと思います!にゃ…

    b

    テレビっ子はこれまでも色んな番組を見てきてますが、ここ最近での地方番組の面白さはやばい!って思っています! なんというか、東京では絶対放送できないような内容ばかりで、見ていてかなり面白いですね。 どういう番組が面白いのか、どうしたら東京で放送されるのか検証していきましょう!にゃん! 地方番組が面白い理由は? 地方番組…

    mu

    テレビっ子になるための初級編第三弾として、第二弾に引き続きtwitterの芸能人の炎上を楽しむ方法についてお伝えしていきます。 ここ最近ではネット社会と言われるだけあって、テレビを見ながらネットでtwitterを使っている人がたくさんいるのは周知の事実だと思います。 前回はハッシュタグを追っていけば、炎上している番組…

コメントを残す

このページの先頭へ